lightheadedness

地方在住、非正規図書館勤務、正規の司書を目指しています! ラジオと小説・漫画、音楽など好きなことに囲まれた日常について書きます。

内定

内定をもらった。おとといの18時ころ、携帯電話が鳴った。仕事がひと段落ついたところだったため、急いでトイレに駆け込み電話に出た。第一志望のところからだった。 「お時間よろしいですか。結果についてのご連絡です。選考の結果、内定となりました。お受…

8月24日まで

結果的に、現在、第一志望の国立学校法人の最終面接の結果を待っているところ。以前、一次試験が準備不足でうまくいかなかった、と書いてから一ヶ月の間に、なんと私は一次試験を突破、さらには専門試験と一次面接をも乗り越え、三日前に最終面接を受けてき…

祖父が入院したと聞いたのは先々週の日曜だった。重い腰を上げてようやく今日、お見舞いに行ってきた。聞いていたよりもかなり弱っていて、ずっと寝ていらしたので、話はできなかった。なんとなく腕をさすってあげると、苦しそうにか細く唸った。祖父に触っ…

プリンセスプリンセスとアルフィーには共通点がある。 アイドルとしてデビューさせられ、挫折を経て、曲を作るようになり、「バンドになった」バンドである。

forgiveness

ずっと人を許すことができなくて、最近苦しくなってきた。自分以外の他人に対する「ゆるせなさ」は、自己分析するに、別の誰かへの愛情が原因になっていると感じる。その愛は、恋愛感情だったり家族への愛だったり、または自己愛も含む。誰かを大切にしたい…

7月2日までのこと

去る2日は、昨年から目標にしてきた国立大学法人採用試験の一次試験だった。前週の公務員試験あたりから体調を崩し始め、だるい状態で直前に勉強に取り組めないまま、本番を迎えた。 駅に着き、地下から地上へ階段を上ると、眩しい朝日に気が滅入った。準備…

試験練習

今日は公務員試験を受けた。何も考えずにスーツで受験に行ったが、私服の方が多かったのが気になった。会場の公立大学は、二月に大学図書館の契約職員の試験と面接を受けたのと同じ大学で、その日と同じように、今日も雨が降っていた。短いけれども濃密な時…

勉強

私は今20代で、指定管理者制度導入の公立図書館で非正規で働いています。当然、正規雇用を希望しています。また働いてみてわかった実態ですが、指定管理者の図書館スタッフ(司書)には、責任者クラスも含め正規雇用が一人もいません(館長も契約社員だそうで…

反応

自分の仕事にお客さんから反応がもらえるとうれしい。 これまで作ったフリーペーパーの広告も、クーポンチラシも、反響ゼロという悲しい結果が多かったので、自分の作った本の展示コーナーにたくさんの人が立ち止まり、そこから本を選び借りていることが嬉し…

ラジオ

最近聞いているラジオは、 ルネッサンスラジオと、本と雑談ラジオです。サンドリはなぜか聞かなくなりました。 アルコアンドピースの番組も聞いてみましたが、良いリスナーにはなれませんでした…。 何か面白い番組ありますか?

仕事

図書館の仕事を始めて二ヶ月経ち、少しずつ慣れてきました。ただ、慣れてきた頃が怖いの、相変わらず気をつけねばなりませんが…。 昨日は初めて任された大きな仕事で、本の展示の飾り付けをしました。今日は休みだったので、利用者からの反応が良いかどうか…

攻撃的な文章がこわい

http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=9815 某作家の記事を読んだ。「主人という言葉が心底嫌い」で、嫁という言葉を使うのも同様に気が滅入るそう。奴隷根性云々、言いたいことはわかったし、言葉を扱う時に気をつけたいと思うポイントだった。しかし…

みどりのかみ

この前買った漫画で水谷フーカ『Cl 1』というのがあって、主人公の男の子が緑髪(かつ長髪)だった。 今まで読んだもので緑髪の男の子が出てくる漫画は藤崎竜『PSYCHO+』や志村貴子『敷居の住人』などが印象深い。 『敷居の住人』以外は天然の緑髪だ。 だから…

禁煙17

二〇一七年一月一日から禁煙を開始して、十七日目である。 一日目が最もつらく、禁断症状からくる眠気で目がショボショボした。 三日目くらいからそれも治り始めたが、今度は便秘と不眠。布団の中で朝まで寝付けないことも多いので、無理矢理にでも目覚める…

藤野千夜の『すしそばてんぷら』という本の文庫版が出ていたので購入。 高校生の頃にデビュー作の「午後の時間割」を読んだ時、衝撃を受けた。それ以来藤野千夜の既刊を読んでみたり新作を追いかけている。 単純にLGBTを扱わなくなったから、というだけでな…

昨夜、あるスポーツ選手のドキュメンタリー番組をみた。マイナースポーツで、先のオリンピックにおいて実はメダルまであと一歩だったらしいその選手は、まだ大学生。 印象深かったのは、その選手が努力というよりは圧倒的な才能のおかげでその地位にいて、し…

芸術分野別文体傾向

芸術系の大学に通っていて面白かったのは、それぞれのSNSなどでの文章。 私が属していた、文章を書いたり創作したりする学科の人の文章は、自意識過剰で読んでいて辛かった。 写真を学ぶ人たちも同じで、いいかっこしいの気取ったのが多く、デザインは奇抜で…

センパイ

先輩という言葉がすごく苦手で、というのもそれを口に出した瞬間自分の意思とは無関係に、言葉に敬意が付与されてしまうような気がするからである。

地方の出版社をやめた話

2016年9月30日で1年半勤めた会社を辞めた。 * 2015年3月下旬からその会社に入った。新卒だった。条件としては3ヶ月間試用期間のアルバイトとして勤務、その後双方合意の上正社員登用。どうすれば正社員になれますか(=ノルマ)を訊いたが、具体的な数字等…