読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coquille

25歳、男、地方在住。

キーワードは「逃げ」

    「逃げ」というのがここ数年のキーワードではないかなあとぼんやり考えた。

    『逃げるは恥だが役に立つ』というドラマが流行った。石田ゆり子の「そんな恐ろしい呪いからは、さっさと逃げてしまいなさい」というセリフの場面がツイッターで話題になってるのを見た。途中から観なくなってしまったので(!)なんともいえない部分もあるのだが、ちょっとタイトルを意識したレトリックっぽいところもあるが、絶対的にネガティブな「逃げ」という言葉を肯定的な文脈で使っているのは面白い。

    それから、2015年の8月の終わりころに話題になった鎌倉市図書館のツイートにも「逃げ」が入っている。

    「逃げ」てばかりなのも問題だけれども、「逃げ」ることが絶対的に悪いことだと思い込まず、時にはそれを選択すること、そしてそれが正しい場合もあるということを示されることが、必要な時代なのかも。