lightheadedness

地方在住、非正規図書館勤務、正規の司書を目指しています! ラジオと小説・漫画、音楽など好きなことに囲まれた日常について書きます。

8月24日まで

 

 結果的に、現在、第一志望の国立学校法人の最終面接の結果を待っているところ。以前、一次試験が準備不足でうまくいかなかった、と書いてから一ヶ月の間に、なんと私は一次試験を突破、さらには専門試験と一次面接をも乗り越え、三日前に最終面接を受けてきたのである。

 ここまできたら、あとは正直「運」だと思う。言霊の力を信じたいので、まだ弱音は吐いてはいけない。

 自分はこれまで社会人経験があり、他業種も経験したので、新卒の人と比べて視点が広く持てるかもしれない、そんなことをPRしたつもり。

 具体的に何ができるのか、何をしなくてはいけないのか、細かいことは見えていないが、何事にも広い視点を持って、粘り強く取り組みたい。明るく前向きに、周りと協力して、研究と教育のために、みんなで大きな仕事を成し遂げていきたい。

 そんなことが伝わっていればいいと思う。そしてあとは「運」。

 どちらにせよ、これからも頑張り続けることに変わりはない。どうか、良い未来でありますように。